スキルアップ

10月11月に読んだ本の中でおすすめの本3冊を紹介<ニート生活49日目>

そろそろ50記事目も見えてきました、33歳独身彼氏なしニート女です。

秋に読みたいおすすめの本3選

10月からニートになったので、本は週に1冊くらいのペースで読んでいました。

その中から、これはみなさんにもぜひ読んでほしいという3冊をご紹介しようと思います。秋に読みたいとかつけたけど、いつ読んでも問題ないやーつw

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

前から何度か紹介している本です。この本を読んで、これからのお金の増やし方を本気で考えるようになりました。投資などに興味がある初心者におすすめの本です!

ちなみに、Amazon Primeに入会している方は、Prime Readingで無料で読むことが出来るので、気軽に読めて良いですよ〜(・´з`・)

10年後の仕事図鑑

created by Rinker
¥1,540
(2024/03/02 21:20:37時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらは、先日読了した本なのですが、今後はAIなどによって、どんどん機械化されていく未来の中で、どのような仕事が生き残り、どのような仕事が減っていくのかが書かれてある本です。

今安定とされている公務員や会計、経理などのお仕事は、10年後、もしくはそれ以上の年月をかけて少しずつなくなっていくのかもしれないですね(私も公務員の仕事は、いつか無くなると思っていたので賛成です)

逆に、唯一無二のお仕事、スナックのママ、ブロガー、YouTuber、画家など、その人しか価値をだせないお仕事は消えてなくならないのだと思います。

何気ない日常でも、何も考えずに生活するよりも、今やっていることの意味を考えながら過ごすのとでは、全然違うという言葉もあって、私の心にグサッと刺さりました。

おすすめです。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

最後の本は、実はまだ読了していません(爆)。というのも、1日1ページずつ読みすすめているからです。

歴史や音楽、宗教など、日常生活ではあまり目に留めないであろう教養を1日1つずつ雑学として取り入れられるという素晴らしい本です。中には知っていることもあるので、そういった部分は読み飛ばせば良いとおもうのですが、この本の中のことを全部インプットしたら、相当な雑学になるのだろうなと思います。

本を読むのか苦手な方でも1日1ページくらいなら、と思って、枕元に置いて寝る前に10分だけ読んでみるのはいかがでしょうか?

最後に

さて、私のおすすめの本を3冊ご紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

元々私が手に取る本は、なぜか文響社の本が多いので、3冊中2冊が文響社の本でした。個人的に、タイトルの付け方や装丁、企画の切り口、中身の編集がイケてると思っているんですよね。

かの有名な「うんこドリル」も文響社でした(゚д゚)!

bunkyosha.com

これを読んでいる方も、気になる本があったら手にとってみてはいかがでしょうか?